見所の紹介

安城七夕神社

内容は2017年8月の七夕まつりのものです。
次回の内容は2018年7月上旬頃更新予定です。

全国でもここだけ 七夕まつりと願いごとの「聖地」
七夕神社
七夕神社
七夕御朱印

安城七夕神社は、“安城七夕まつりの心のよりどころ”として、三重県の椿大神社の配慮を賜り昭和35年に建立されました。正式名称を「七夕神社」と名乗るのは全国でもここだけ。また、まつりの公式キャラクター・きーぼーが住む「七夕まつりの聖地」であり、オリジナルの願いごと短冊や、デザインを一新したきーぼーのお守りなども用意。今年は、3日間限定の御朱印も初お目見え(13時〜21時、初穂料300円)。さらに4日(土)・5日(日)には、人力車がJR安城駅〜安城七夕神社間を運行します(13時〜18時の毎時0分・30分に運行、500円/回、2人まで乗車可)。

人力車の乗車について
8月5日(日)の御朱印受付について

七夕神社

【笹の参道】

七夕神社

安城出身・在住の小説家・沖田円さんの小説『神様の願いごと』。この小説の表紙をイメージした「笹の参道」が皆さんをお迎えします。

EVENT DATA
受付:3日(金)13:00〜21:00 4日(土)、5日(日)10:00〜21:00
受付場所:安城七夕神社

【願いごとキャンドル】

キャンドル

灯りに願いごとを巻きつけて飾る、願いごとキャンドル。安城七夕神社が夕闇に包まれる頃、周囲をほのかに照らすキャンドルは、趣たっぷり。

EVENT DATA
受付:3日(金)13:00〜21:00 4日(土)13:00〜19:00
受付場所:安城七夕神社
展示:4日(土)19:00〜21:00

【竹灯籠(たけとうろう)】

竹灯籠

安城七夕まつりで使用された竹飾りの竹を使った灯籠が設置され、辺りをほんのりと幻想的に照らし出します。賑やかなまつり会場のムードとは少し違った風情あふれる雰囲気の中で、夏のひとときを過ごしてみませんか。

EVENT DATA
日程:4日(土)、5日(日)19:00〜21:00
会場:安城七夕神社
七夕神社
七夕神社

▼動画で見る「願いごとキャンドル・竹灯籠」


関連リンク