最新情報

安城七夕親善大使 活動報告[2018年9月]

[9月10日]

みなさまこんにちは。安城七夕親善大使の南亜矢子と申します。

9月10日(月)、 下水道の日のPRのため、ピアゴ福釜店にて、トイレットペーパーと排水溝用のネットとうちわが入った袋を配布しました。平日の夕方だったため、お客様はまばらでしたが、そのおかげで一人一人の方と会話をすることができたのでとても嬉しく思いました。配布グッズのうちわは、安城のマンホールの柄で、お客様にとても好評でした。

9月10日が下水道の日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、立春から数えて台風シーズンである210日を過ぎた220日が適当であるとされたことによるものだそうです。今年は大きな台風もあったので、下水道の整備のPRにお手伝いさせていただけて嬉しく思いました。

ありがとうございました。

914

みなさま、こんにちは。2018年安城七夕親善大使の都築羽菜と申します。

9月14日は七夕の臨時総会に出席し、第65回の安城七夕まつりを支えて下さった方々に挨拶をさせていただきました。今年の七夕まつり本番は例年に比べて気温が高く、熱中症になってしまった方も何名かいらっしゃったとのことでしたが、大きな事故もなく無事におまつりを終えることが出来たのは、関係者の皆様方のおかげです。本当にありがとうございました。また、17時30分から七夕まつりで来場者のみなさまにつづっていただいた願い事短冊のお焚き上げをしました。今年は6万を超える願い事が集まりましたが、その願い事がすべて叶いますようにという思いを込めて奉納させていただきました。みなさまの願い事は煙となって天に届いたことと思います。来年も是非、願い事を胸に安城七夕まつりにお越しください。

[9月16日]

みなさまこんにちは。安城七夕親善大使の南亜矢子と申します。

9月16日(日)せせらぎひまわりまつりに参加させて頂きまして、ひまわり畑で写真撮影会のモデルをさせていただきました。

今年の夏はすごく暑くて、さらに9月上旬には大きな台風が来たりしましたが、榎前町のひまわり畑に着いた時に、たくさんの綺麗なひまわりが地にしっかり根を張って空に向かって大きく咲いているのをみて、多くの方が手をかけてひまわりを綺麗に咲かせようと努力なさった姿が思い浮かんで、とても感動致しました。そんな美しいひまわりが沢山咲いている、榎前町のひまわり畑で撮影会に参加させていただけたことをとても嬉しく感じました。

安城市は自然が豊かで緑がいっぱいな所も、良いところの一つであると思います。そんな安城市の魅力である豊かな自然をひまわりを通してすごく感じることができ、とても清々しい気持ちになったので是非皆様にも榎前町のひまわり畑を見て頂きたいと思いました。

ありがとうございました。

9.16ひまわり

917

みなさま、こんにちは。2018年安城七夕親善大使の世良友梨絵と申します。

9月17日に南明治町内会連合会敬老大会に参加させて頂きました。みかわ温泉海遊亭で盛大に行われました。

開会式で最高齢の方への花束贈呈とインタビューをさせて頂きました。今年は93歳の男性の方をお祝いさせて頂きました。インタビューでは健康の秘訣をお伺いしたのですが、「助け合い」が一番で、困った時に助けてくれる人が近くに居ることが大事だという素敵なお話をして下さいました。近くに助けてくれる人が居ることはとても幸せなことだと思います。この幸せがきっとこの方の健康や笑顔につながっているのだと感じ、穏やかで嬉しい気持ちになりました。素敵なお話が聞けてとても嬉しかったです。ありがとうございました。

敬老大会に参加されている皆様の笑顔が本当に眩しいくらいキラキラしていて、とても元気を頂きました。たくさん交流もさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。地域の皆様との交流は本当に嬉しいです。今回の活動での気持ちを笑顔に変えて、これからの活動で多くの方に笑顔を届けたいと思います。

926

みなさん、こんにちは。2018年安城七夕親善大使の世良友梨絵と申します。

9月26日はごみ減量街頭キャンペーンに参加させて頂きました。アピタ安城南店へご来店のお客様に、ごみの減量や分別にご協力頂けるようにお声がけをしながら啓発品を配りました。この日は雨でしたが、多くの方にお声がけすることができ、充実した啓発活動ができました。

七夕まつりでは、ごみかごボランティアという、ごみの正しく分別して頂くようにお声がけをするボランティアがあります。私は昨年の七夕まつりでごみかごボランティアの活動をさせて頂いて、意識を持たないと正しく分別するというのが難しいと感じたことを思い出しました。今回の活動を通して、改めて、家庭から出るごみだけではなく、外出先でのごみの減量や分別にも意識を持って生活していきたいと思いました。

 


その他の最新情報